【LIVE】Nスタ ダイジェスト(1月26日)



1月26日(火)夕方から放送された「Nスタ」の最新ニュースを ダイジェストでお届けします。 新型コロナ 相次ぐ”自宅死” 首相が陳謝 GoToトラベルは見直し応じず 特措法修正 …

Related Posts

12 thoughts on “【LIVE】Nスタ ダイジェスト(1月26日)

  1. 都知事小池も、、、私達に自粛しろ言いながら、、、、千代田区選挙応援だって都民ファースト応援都知事大声出して、
    これっておかしいヨ、、、病院はいれなくて死んでる人多い。
    命救うことが一番です〜無策都知事小池〜今は命救うことをやってくれ〜頼む働いてくれ都知事小池

  2. 立憲辻本清美さん貴方も政治家同じく悪い👎そう取り替えるしたいです政治家
    情けないよ〜〜〜もっと頼れる政治家いませんか。

  3. 新型コロナウイルスの感染者数が毎日報道されていますが、「感染者」とされているのは、「PRC検査の陽性者」です。更に、この「陽性者」とする判断基準は非科学的であるうえ、不要な社会不安を過剰に煽る要因になっています。

    国立感染研究所が推奨するCt値=遺伝子増幅回数は45回ですが、これは過大であり、陽性信頼度は3%以下との論文が発表されています。WHOの推奨値は34回、日本の専門家で構成されている日本感染症学会の推奨値は30回です。現在マスコミによって日々感染者と報じられている方々の大半が擬陽性であると考えざるを得ません。現行のCt値をただちに学会の推奨する30回に改める指導を日本政府に強く要望いたします。

    現在PCR検査は一日約7~8万件行われていますが、その内約80%は民間会社発売の検査キットによるものです。キットとしての精度について政府の適切な指導、認可を受けていません。科学的根拠に基づく適切な指導を日本政府に要望いたします。

    科学的に不適切な検査のもとに正しい社会政策は行えません。新型コロナウイルス禍への1年間にわたる対処の経験を踏まえ、日本政府はただちにしかるべき専門家らの意見を聴取の上、適切なPCR検査基準を設け、マスコミによる「感染者」拡大報道による情報パニックを収束させて下さい。

  4. 体制、メディア、医療を牛耳る超犯罪勢力による意図的な国の破壊、経済破壊が進められているのに、やられている国
    民はそれを全く理解していない。これでは完全につぶされてしまう。

  5. 医療体制が不十分なことが分かってるならちょっとでもGOTOの予算から回したらどうなのさ?そんなに経団連を味方につけたいの?ほんとこの内閣やってられない!

  6. 去年オリンピックが延期された3月24日一日の状況。
    日本国内感染者数72人死者1人。 全世界感染者数39825人死者156人
    オリンピックを開催するには最低限一日の感染者数がこれを下回らなければ話にならない。

  7. 大阪のホテル療養者の弁当が貧弱なのはどうにかならないのか、メディア受けを狙い支持を増やしながら大阪府民を犠牲にする日本維新の会の「民主主犠」。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *